台北の自転車海苔

海外生活は上海に4年、シンガポール2年、そして台湾は1年過ぎました。自転車で台北を走り回って思ったこと、また台北の筋トレ事情なども書いていきたいと思います。

後續

  まずはドリアンについて。その後何度かパックのドリアンを買いましたが、休日なので市場にてホールで買いました。店の奥で切ってくれるけど、店先まで香りがしてきて老闆娘が「好香呢(むっちゃええ香りでしょう?)」って。

 

 ホンマに、って答えたけど本当に不思議なことにシンガポールに居たときと違って臭くないのです。そういえばパックのも臭くなかったのです。台湾のは臭くないのか自分が臭く感じなくなっただけなのか。 

シンガポールで働いていたときに仕事中に給湯室で食べてるヒトがいて、私はオフィスにいたのですが、ガス漏れだと思って匂いをたどって給湯室まで行ったら「なんだ欲しいのか?」って言われたことがありました。ホントに匂いは強烈だったのです。


f:id:carodiario:20200802235011j:image
f:id:carodiario:20200802235029j:image
f:id:carodiario:20200802235038j:image

 大きさ比較のためにギターを置きましたがミニギターなので余計わかりヅラいかも。

 ネットで調べてみました。臭くない品種があるようでタイのモントーン (金枕)というそうです。いまはこれがけっこう主流になってきているそうです。マレーシア産は相変わらず臭いそうですけど。

 臭くなくて身体にも良くて美味しければホントに食べない理由はありません。

 

 

 


f:id:carodiario:20200803141147j:image

 次はトレーニングについて。HIITは続けています。朝は筋トレやってからボート漕ぎ。休日は筋トレ後ボートとエアロバイク。これまでのLSDではなくタバタプロトコル。初めてやった休日は午後から家で倒れていましたが、さすがに2週目はヘーキになりました。効果のほどはまだわかりませんが。

 

 

 最後にエアコン。やはりきれいになると気持ちがイイてすね。気のせいかも知れませんがよく効くようになった気がします。まあ能力に関係する部分は触って無いのでホントに気のせいかも。ファンはきれいになった分よく回りそうですが、あまり関係なさそうですね。電気代にも。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

エアコンのクリーニングを自分でやってみる


 エアコンのクリーニングをしました。こんなに汚れているものとは思いませんでした。信じられないぐらいヒドかったです。フイルターは頻繁に洗っていたのですがその都度そんなに汚れていなかったので台湾は綺麗なんだと思っていました。いえ、空気は綺麗じゃないけどうちのマンションは気密性が高いのであまり窓も開けないしホコリも入ってこないのかと思っていました。

 

 ちなみにシンガポールでは店子は四半期に1回業者に頼んでエアコンのクリーニングをしなければいけません。契約に規定されています。


f:id:carodiario:20200801210122j:image

 これがリビングのエアコンです。フイルターと前カバーを外してあります。

 


f:id:carodiario:20200801210345j:image

 準備するものですが、まずウェットティッシュです。アルコールを含まない赤ちゃん用の。


f:id:carodiario:20200801210359j:image

 こうやって割り箸に挟んで使います。


f:id:carodiario:20200801210415j:image

 次に絵筆。安物の平筆で充分です。歯ブラシでもイイのですが、柄からブラシ部分までストレートな方が使いやすいです。

 


f:id:carodiario:20200801210422j:image

 こういうブラシでもイイのですが、ストレート部分の先だけの方が使いやすいです。なぜならファンを掃除するので隙間が狭く細くないと入りづらいのです。


f:id:carodiario:20200801212805j:image
 エアコンクリーナーも一応使います。

 これはフィンの部分にかけるのです。気をつけるのは電気の基盤部分にかけないことです。エアコンの側に「ここにかけるな」と書いてあるのでそこにかからないようにします。

 



 クリーナーを使うので電源を切るためにコンセントを抜くのですが、コンセントが見当たりませんでした。台湾はエアコンのコンセントがエアコンの隣にないのですかね。それともうちのマンションだけ?

f:id:carodiario:20200801215012j:image

 仕方がないのでエアコンのブレーカーを落としました。


f:id:carodiario:20200801213150j:image
 こちらは寝室のエアコンです。こちらは汚れがずいぶんマシでした。違いは何でしょうか。やはり使用時間が短い所為でしょうかね。

 こちらのエアコンの写真ではルーバーを外してありますが、ファンの掃除をするのにはルーバーを外す必要があります。ルーバーの外し方は真ん中をまず外すと、全体がしなるのでしならせて両端を外します。右がモーターで動くので外れる角度があります。そうやって外してから奥にあるファンを掃除します。リビングのエアコンのファンが恐ろしいぐらい汚れていました。湿気の所為とそれに冷房時の水滴の所為でしょうか、乾いた埃ではなく泥のようになってこびりついているのです。これをストレートのブラシでコソギ落としていきます。

 


f:id:carodiario:20200801210552j:image

 落ちたモノがこちら。泥状なので空気に舞うことなく真下に落ちるのは助かります。掃除機で吸えば完了です。業者に頼めば水で洗浄してくれますが自分ではそれは無理ですが、こうやってもまあまあ綺麗になるのではないでしょうか。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

ロイヤルドルトンとドリアン

 全聯でロイヤルドルトンのマグカップ99元払ってもらいました。買物200元に1点くれるシールを40点集めると99元で買えるのでした。20点なら199元。


f:id:carodiario:20200728232800j:image

 こういう会員カードとかポイントとか嫌いなのでフツーはしないのですが、このシールは勝手に買物ごとにくれるのでもらっていたらそこそこ貯まってしまったのとちょうどマグカップがほしかったのと両方でゲットしてしまいました。割らないようにキッチンにマット敷きました。


f:id:carodiario:20200729213233j:image

ネットで調べると、1つ約3,500円。99元支払っているので約3,000円ぐらいのサービスとすると、200元で1点もらえて40点ということは8,000元の買物で約30,000円使っているということなので、単純に計算すると10%。実際は200元単位で買物してるワケはなく端数切り捨てているけど、また点数多目にカウントされる商品も有ったりしたのでプラマイゼロにして、やはり締めて(スーパーでの買物に対しての)10%のディスカウントということです。もうまた同じキャンペーンがあってもチャレンジしないと思います。と、いうより20点ずつで199元ずつ払って2つもらった方が絶対得でした。

 

 


 ところでドリアン。漢字で書くと榴蓮。
f:id:carodiario:20200728232741j:image

 朝イチでやっていたのですが、ドリアンがカラダにイイそうです。老化させる物質AGEというのに対抗するAIMという物質を作るのかそれが含まれているのか忘れましたが、とにかく老化防止にイイそうです。ドリアンというとカラダに悪いイメージですよね。どう考えても良さそうには思えません。ビールを飲みながら食べると死に至るなんていう都市伝説もあったし、その強烈な香りの所為もあるし、まあカラダに良さそうな果物特有の爽やかさは無いし、背徳感すらある果物なのでイメージが悪かったのですが、カラダに良いということになると、何もブレーキをかけるものはなくなるのです。

 

朝イチでは、「ドリアンが老化防止にイイと言ったっておいそれと手に入るモノではないので…」と言っていたのですが、ここ5年ぐらいは簡単に手に入るところに住んでいます。

 

 今日も買って食べましたがカラダに良いのならセーブする理由がないのでちょっとコワいです。けっこう高いし、また部屋が臭くなるし、息がドリアン臭くなったらどうしよう。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

HIIT 脂肪を燃焼させるトレーニングを変えました




 日本にいたとき(シンガポールでも)は自転車ツーキンが往復で1時間半ほどの有酸素トレーニングになっていたのですが、台北ではツーキン距離が短すぎて有酸素運動の時間が取れず、体重が増えて仕方ないという状況が長く続いていました。

 

 そこで毎日自宅で夜に1時間の固定ローラーによる有酸素運動をもうかれこれ2ヶ月以上続けていました。休日はジムで2時間ほどエアロバイクを漕いでいます。けっこうダラダラと自転車を漕ぐのも楽しいというかなかなか贅沢な時間ではあります。

 


f:id:carodiario:20200727222528j:image

 

 ところが、夜の運動は睡眠にはあまりよくないのと、休日の2時間も何だかもったいなくなってきました。若者とは違って我々には残された時間は少ないのです。そしたら、ただ脂肪燃焼の為だけにもHIITが良いというのを山本義徳先生がインスタで書いておられたので試すことにしました。

 

 HIITというのは高強度インターバルトレーニングのことで、英語ではHigh-intensity interval trainingと言います。つまりはインターバルのトレーニングで全力を出すのと軽く流す(もしくは休憩する)のを繰り返すトレーニングです。要するに部活でやったサーキットトレーニングみたいなモノです。

 

 昔はこの手のインターバルトレーニングはパフォーマンスを上げる目的だけで行うと言われていたような気がします。心肺機能を上げるとか。だから私も一時自転車のトレーニングでやっていたことがあります。ところが最近はダイエット目的でもこれが良いと言われるようになりました。アフターバーンとかいうやつです。なんか和製英語っぽいですが、正しい英語なのでしょうか。EPOC(Excess post-exercise oxygen consumption )とも言われていますがこちらの方が正しい感じがしますね。つまりは運動が終わってからもカロリーを消費し続けていますよ。という夢のようなトレーニングです。でも、フツーの有酸素運動でも昔からこのEPOCのようなことは言われていたのですが、それはどこにいったのでしょうか。最近は有酸素運動をやり過ぎると逆にカロリー消費が低くなってしまうなんて言われるようになっています。昔はエアロビクスが激しすぎてそんな言われ方をしていましたが、有酸素のLSD(長くゆっくり距離を走る)は脂肪燃焼には一番だと言われていたのに、最近はそうではなく猫も杓子もHIITだと言い出しました。

 

 まあ、例によって一体何が良いのかわからない状態ではありますが、HIITがホントに良いのだとすると短時間で済むのでこんなに良いことはありません。一度試してみようとはじめてみることにしました。

 

 とりあえずタバタ式トレーニングというのをやっています。カワバタ式でもオギノ式でもなくタバタ式です。20秒全力10秒休憩が1セットでこれを8セット行います。まあ4分あれば終わります。ウォーミングアップとクーリングダウンが必要とのことですが、筋トレをアップ代わりにして、有酸素を最後に少しすれば朝の忙しい時間帯にも筋トレと両立できます。スゴくないですか?

 

 ジムではローイングマシンとエアロバイクでこのタバタ式をやり、家では固定ローラーだけでやっています。


f:id:carodiario:20200727222756j:image

 ローイングマシン(要するにボート漕ぎ)

 


f:id:carodiario:20200727222842j:image

 

 

 これまでだと朝に筋トレをやって、夜に帰宅してから固定ローラーをやっていたのです。若いときは運動したら疲れてよく眠れていたものですが、歳を取ると夜の運動は逆に深い睡眠の妨げとなるのです。だから、朝だけでトレーニングを終えてしまい、夜はゆっくりと眠るための準備を行うことができればこんなに良いことはありません。

 

 ということで、試験的に初めてまだ一週目ですがまた報告致します。

 


f:id:carodiario:20200727222916j:image

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

台湾で安いモノ

ソイジョイがが何故か安い。コンビニの定価で29元。日本のモノは何でも日本より高いのにこれは高くないと前から思っていたのですが、今回買おうとしたら、「もう1つ買ったら安くなるよ。」と言われたので6つ買ったら1つ23元に。日本のお菓子とかは高いので買う気にはならないのですが、これは買えますね。
f:id:carodiario:20200722235342j:image

 

 

ヘルメット買いました。町のヘルメット屋さんに昔はフツーに売っていました。単車のヘルメットがもちろんほとんどだけど自転車用も幾種類か置いていました。ところが今回駐在するようになってからどこのメット屋を探しても自転車用はなかったのに、先日見つけました。1種類だけでしたが即購入しました。
f:id:carodiario:20200722235357j:image

これが500元。レースには使えないけど普段乗るには大丈夫でしょう。
f:id:carodiario:20200722235406j:image
f:id:carodiario:20200722235423j:image

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

記事の訂正と家のこととか

 すでに訂正していますが、前回の記事は就這樣好了嗎?ではなく這樣就好了嗎?でした。征服という歌に影響されていました。那英ではなく柯受良バージョンです。

youtu.be

 

 ところで、最近炭水化物も摂ることにしたのでお米を炊くのですが、台湾のテーブルコンロが火力強すぎて弱火にしても吹きこぼれてしまうのです。日本だったら五徳に付けるアタッチメントみたいなのがあると思うのですが(いえ、そもそも弱火になります。)、こちらには無さそうなので何かで代用しようとディスカウントショップを探したらありました。これはオーブンのターンテーブルに使うやつかなと思ったら違って鍋を蒸し器にするためのモノらしい。


f:id:carodiario:20200720212426j:image

 

 熱伝対にも干渉しないし安全性に問題は無さそうなので使ってみました。ステンレスなので耐熱的に問題があるかとは思います。またセンサーもバーナーの炎孔も塞いでいないので問題はないとは思いますが、良い子はマネしないように。ご飯炊いている間ずっとそばで見ています。


f:id:carodiario:20200720212438j:image

 これだけ鍋底と火を離すことができます。


f:id:carodiario:20200720212451j:image

 こういう感じです。


f:id:carodiario:20200720212509j:image

 蒸らした後混ぜたところです。美味しく炊けました。



 今度は台所の電球も切れました。
f:id:carodiario:20200720223254j:image

 風呂場と同じように外れないのでラスペネを使って開けました。風呂場の電気は風呂場なので湿気で錆びたのだと思っていましたが、台所のも錆び付いていました。台所も湿気がスゴいんでしょうね。

 



f:id:carodiario:20200721235053j:image

 電気代が安いから、と気にせずに使っていたら今回スゴいことになりました。前回の1.6倍の料金です。自宅の度数だけなら2倍でした。共用部分が逆に下がっていたので2倍にならずに済みました。何故共用部分は下がったのでしょうか。

 単価が1.63元、2.38元、3.52元と3段階目に突入していました。まあ、それでも安いんですけどね。日本だとこのぐらいの使用量だと単価は30円/kwhぐらい?

 


f:id:carodiario:20200720235923j:image

 ところで、床が大理石というかモドキなのですが木ではないんですよね。リノリウムでもない。つまりモノを落とすと確実に割れるんです。コップもマグカップもやっちまいました。瓶詰も落としました。悉く粉砕されました。何故フローリングじゃないのか。歳を取るとよく落とすのです。手が乾燥するからなのか握力が落ちるのか注意力がなくなるのか集中力の所為か何なのか。何故か大橋純子の歌を思い出します。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ

 

 

這樣就好了嗎 ?(訂正します。征服に引きずられました。)

こんばんは踏台です。嫌いな言葉は「內用外帶?」です。どうぞよろしく。

 

ところで最近嫌いな言葉が1つ増えました。それは「這樣就好了嗎就這樣好了嗎?」です。

 

この言葉を聞くと「失敬な!」と思うのですが、うちのローカルスタッフ(日本留学経験あり)にそう言うと「なんで?」と言うのでなにも感じていないようです。

 

じゃあこの「這樣就好了嗎就這樣好了嗎?」 を日本語に訳すと?

 

そんだけ?

 

でしょう?  大阪の吉野家で牛丼並を頼んで店員が「そんだけ?」て訊いたらかなりの確率で殴られると思うよ。

 

ということです。どう考えてもお客さんに言う言葉ではないと思うのですが、モノを買うときでも料理注文するときでも台湾ではよく言われます。みなさん、気分悪くならないですか?

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ

 

 



台湾(海外生活・情報)ランキング 人気ブログランキングへ